2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 東京ヤクルトスワローズ クライマックスシリーズまでM52!? | トップページ | あれれ??なんか違う・・・。 »

2009年7月23日 (木)

エンドレスエイト

Photo

 こんな記事を発見

 

http://www.j-cast.com/2009/07/21045735.html

 エンドレスエイトが話題になっています。

 不評かどうかは置いておいて、私個人としては、どう決着するのかがとても気になります。それに、同じ話とはいえ、作画に工夫が見られます。どんどん悪くなるというのなら勘弁してほしいと思いますが、それぞれの回できっちり仕事をされていると思いました。
 声優さんも、毎回微妙にニュアンスを変化させ、デジャブが残っている雰囲気を感じさせてくれているように思います。
 問題作になることは、製作者サイドも覚悟してのこと。

 さて、記事では既に製作サイドを降りた山本寛監督が謝罪した映像がYoutubeに流れたとのこと。本人いわく「このようなストーリーになることは知っていた。自分は2話が限度だと思ったが、それを止められなかった。責任を感じる。・・・」ということですが、山本監督は現在、京都アニメーションを辞めているわけです。実際に、今、作っている人たちはどう思うでしょう。一生懸命作っていると思います。それを降りた人が「代表して」謝罪というのは、おかしくないでしょうか?前作に携わった監督さんなので、強い信念もあってのこととは思いますが、現場で作っている人たちはどう思うでしょうね・・・。

 さて、さすがに何度も同じストーリーを見たわけで、気分は完全に「プチ長門」です。「今回で6回目に該当する。」みたいな感じです。

 まさか、「おれは、ここにいてもいいんだ!」「おめでとう、キョン!」「おめでとう、キョン君」「おめでとう、キョン」「キョン君、おめでとさん」(拍手・拍手・拍手・拍手)なんて終わり方はしないでしょう。リアルタイムで見ていた僕としては、紫色の巨大ロボットが出てくるあのアニメのテレビ版最終話のほうが、はるかに衝撃的でございました。びっくりした。

 がんばって、京都アニメーション!!楽しみにしています!!

« 東京ヤクルトスワローズ クライマックスシリーズまでM52!? | トップページ | あれれ??なんか違う・・・。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536701/45715075

この記事へのトラックバック一覧です: エンドレスエイト:

« 東京ヤクルトスワローズ クライマックスシリーズまでM52!? | トップページ | あれれ??なんか違う・・・。 »